Macのトラックパッドのスクロール方向を変更する方法

MacはWindowsとスクロール方向が逆になっている

WindowsからMacに乗り換えたとき、まず一番に違和感を感じるのがトラックパッド等のスクロール方向が逆になっていることではないでしょうか?

Macでは、トラックパッドが主流になってきていることもあり、iPhoneやiPadのタッチスクリーンと操作感を統一しています。

指を上に動かせば上方向に、下に動かせば下方向に画面がスクロールします。

この操作方法を変更したい場合のご紹介をします。

スクロールの方向を変更する方法

操作方法を「ナチュラル」に変更したい場合は、「システム環境設定」の「マウス」パネルで「スクロールの方向:ナチュラル」のチェックをオフにしてください。

システム環境設定のマウスパネルを開く

システム環境設定を開き、マウスパネルをクリックします。

マウスのスクロール方向を変更する

「システム環境設定」の「マウス」パネルで「スクロールの方向:ナチュラル」のチェックをOFFにします。

OFFにすると、指を上へ動かせば下方向に、下に動かせば上方向に画面がスクロールします。

トラックパッドのスクロール方向を変更する

トラックパッドもマウスと同様に変更することが可能です。

マウスとトラックパッドを併用されている場合は、どちらかを変更するともう片方も変更されるので注意しましょう。