Macでソフトウェアのアップデートを通知させる方法

アップルストアでインストールしたソフトウェアや、macOSにプリインストール(端末の出荷時にOSやアプリケーションソフトウェアがあらかじめインストールされているもの)されているソフトウェアの有無はアップルストアのウィンドウ上部の[アップデート]ボタンをクリックすると確認することができますが、毎回自身でチェックするのは面倒ですよね。

そんな方に、ソフトウェアのアップデート情報をデスクトップに通知する設定方法をご紹介します。

ソフトウェアのアップデート情報をデスクトップに通知する設定方法

App Storeを開く

App Storeを開く

ランチャーパッドからApp Storeをクリックしましょう。

※または、アプリケーションフォルダの[App Store.app]をクリックしましょう。

環境設定を開く

メニューから App Store → 環境設定を開きます

メニューから、[App Store] → [環境設定]をクリックして環境設定を開きます。

アップデートを自動的に確認にチェックを入れる

アップデートを自動的に確認にチェックを入れる

[アップデートを自動的に確認]にチェックを入れましょう。

ここで上記画像の左下のアイコンに鍵がかかった状態だと設定することができませんので、一時的に鍵のロックを解除しましょう。

チェックを入れると、アップデートのタイミングでデスクトップに通知されるようになります。

これで、毎回アップルストアにてチェックする手間が省けます!

ぷろちゃん
ぷろちゃん

これで、アップデートがあったら自動的にデスクトップにお知らせしてくれるから便利ね〜♪