難易度について

「ちからこぶ」では全ての記事に初級、中級、上級のタグを付けています。

このタグは記事の内容の難しさを表します。上級になるほど内容が難しい記事になりますが、あくまで参考として上級タグの記事もどんどん読んであなたの「ちから」にして下さい!

なお、難易度を付ける際の基準は次の通りです。

初級

初めてパソコンに触れる方、これからパソコンを勉強する方に向けた、入門編の記事です。

パソコンの操作方法やパソコンで出来ること等を楽しく紹介しています!

また、プログラミングについて勉強する方、パソコンで出来ることを増やしていきたい方に向けた、実用編の記事も含まれています。

プログラミング入門記事や、パソコンで出来る様々な便利なことを紹介していきます!

中級

プログラミングの基礎について理解できた方、パソコンをもっと便利に使いたい方に向けた応用編の記事です。

本格的なプログラミング記事や、実際に仕事などでも活用できるようなパソコンを使った本格的な使い方を紹介していきます!

上級

自分の思い描くプログラムが書けるようになった方、パソコンを使いこなせるようになり、自分の腕試しをしたい方に向けた上級編の記事です。

実務的なプログラミング技術やデータベースなどの周辺技術、学校・職場で使うと驚かれるようなパソコンの使いこなし方を紹介していきます!

なお、この難易度以降よりIT技術・パソコン関連の資格を取るための学習記事も含まれるようになります。